レーシック受けようかな

Posted on by admin

会社で運転免許の更新の話になり、大型免許を持っているので、視力が無いと更新ができないことに気が付きました。大型免許を持っている人で、視力検査をすると深視力という項目があります。

深視力とは3本のピンがあり、真ん中のピンだけ前後に移動します。移動したピンが両脇のピント同じ位置に来たいときにボタンを押し、その距離を計測し合否を判定する検査。

この検査がなかなか難しくて、メガネ一つで合否が左右されるのです。しかし、メガネももう古く、毎年交換していかないと視力検査もギリギリの状態です。そこで、視力回復の話になりました。

最近では視力回復手術が話題を呼んでいますが、手術費用が高額なので敬遠される手術です。しかし、手術費用が高額なのは以前の話で、今現在はかなり安価で施術できるらしい。
健康保険が適用外なので、どうしても実費になるようですが、一部の生命保険は特約でレーシック手術の費用がまかなえるらしい。

そこで、自分の生命保険の担当者に問い合わせると、自分の入っている保険の中に、レーシック特約が含まれている事がわかりました。これはチャンスかもしれないと思い、早速担当者に話を聞こうと、書類や手続きをする段取りを取りました。

メガネは不便で、ラーメン食べる時は曇るし、レンズが汚れると見えないし、床に置いとくと踏んでしまうこともしばしば・・・。視力回復ができる時にやっておこうと思います。

来週にも担当者が書類を持ってきますが、いつごろからどのくらいの日数で手術がうけられるのかと、保険適用の金額なんかも聞いておかないといけないと思っています。なんだかドキドキしてきたけど、これで視力が回復してくれればそれほどうれしい事はないです。

どうなることやら。

腰痛がつらい

Posted on by admin

今朝、地震で目が覚めた。時間は午前4時ごろでしたが、家中がガタガタと音を立て初めて、揺れが激しくなったのです。

自分はびっくりして飛び起きたのですが、その時腰に違和感を覚え、痛みが生じました。その時はまだ就寝中だったので、横になりもう一度寝ました。

午前6時半に起床し、起き上がろうとした際、腰が痛くて動けなくなりました。これはまずいと思い、足の位置を変えるため、横を向きながら起き上りました。歩こうとするとやはり腰に激痛が走り、階段の手すりにつかまりながらの移動で、しばらく歩くのをやめ、そこに立ち膝になったのです。

その後、以前使ったコルセットを腰に巻き、少し楽になったところで腰痛体操を始めましたが、痛みはあまり引きませんでした。

それでも仕事は休めない状態です。いつもは出勤に自転車を使いますが、さすがに今日は車です。車で会社に着き、作業着に着替えて時間まで休憩室で横になっていました。

就業時間になり、コルセットを忘れたことに気が付き、トラックの荷台にある幅広のシートゴムを、適当な長さにカットして腰に巻き、コルセットの代わりにしました。

ゴムだけあってよく伸びるので、腰を適度に締め付けてくれたので、それだけで痛みが楽になり、作業中も腰を気にする程度で順調に仕事ができました。しかし、休憩中はさすがにバンドを緩めておかないといけないので、昼休みなどはバンドを外し、車の中で昼寝していました。

何度か腰痛を経験していますが、今度の腰痛はかなりきついです。歩くことができないくらいに痛いときにはどうしようかと思ったほど。

この時期は季節の変わり目なので、体調もそれなりに変化するのか、間接が痛くなる。別にそんなに年を取っているわけでもありません。会社の中では一番年下ですし、まだ30代。仕事上重いものを持つのは仕方がないけど、やっぱ腰痛は一番つらいですね。しばらく警戒しながらの作業になります。